b.glen(ビーグレン)化粧品スキンケア 口コミ 評価 効果 体験談 購入

ガッツ石松の娘が開発に携わった店舗価格21,000円のダイエット商品を無料贈呈

ダイエット食品(本体12,000円)を全員に無料で差し上げます!

TVで大反響シワが消えた!?シワクリーム本体が無料でもらえる!

★モニター96%が発毛を実感★累計20万本突破の「薬用アランテ」の超強力版!★

油に美肌効果?実は油はダイエットの敵ではなかった
あぶらに美肌効果あり
実は油はダイエットの敵ではなかった



あぶらはダイエットの敵のように思っていませんか
あぶらって実は身体に必要なんです。


あぶらがカラダに必要な理由

実は必要以上にあぶら恐怖症にならなくてもOK。
からだには必要な栄養素なんです
最近あぶらの摂取量が減り続けている様子。
エコナとか低カロリーの油が流行っていますね。


昨今は健康に気遣う人が多くなった結果でしょうか。
最近は健康カロリーをコントロールしながら外食を利用したり、
家庭で食事をとることは、ダイエットする上ではとても大切ですよね。


近年では、
ネットを使えばダイエットのためのレシピ情報もカンタンに入手可能。
どこを見てもやっぱりあぶらって高カロリーだし、ダイエットの敵、高カロリー
と思う方が多いのもうなづけます。

でもあぶらは、カラダの中では必要な働きがあり、全く摂らないのはNGなんです。
こんな働きをしているんですよ!


健康な体を作るための油脂類の働き

細胞膜、脳、神経組織、ホルモン、血液を作る役割

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKなどの
脂溶性ビタミンの吸収率アップの効果があります


オリーブ油や青魚に含まれる油はコレステロールを下げる効果


美しさとダイエットに必要な油脂類の働き

排便がよくなる


肌をキレイにする脂溶性ビタミンの吸収を効率良くする働き


ダイエット中でも適量摂ることによって、
空腹になるのを防ぐなんてことも…
意外にも!あぶらは重要な役割を果たしてたんですね


食べて良い量の目安は、
1日に必要なエネルギーのうち20~30%(年齢・性別による)分が適量。
例えば30歳の女性の場合で1日1800kcal分の食事をする場合、
450~540kcal分を油脂類でとってもOK。


450~540kcal分といっても実際は
肉・卵・魚・豆類などにすでに含まれる食材に含まれるている
ので、正味油脂として食べる分は140kcal分程度が適量だとされています。


あぶら=太るではなくて
適量なら身体にとっては必要なものです

以外にも肌をキレイにする効果もあります

油って大切なものだったんですね

banner_02.gif

にほんブログ村 ダイエットブログへ

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。